HGSEALED for Webサポート情報

更新日:2014/12/26

 


HGSEALED for Web Ver.3.2.0.1リリースのご案内

■公開日

 2014年12月26日(金)

■バージョンアップ内容 (Ver.3.1.0.0以降の対応内容)

1.Ver.3.1.0.0からの変更点
 主な変更点は以下の通りとなります。

 1)対応環境
  @ Windows 8 / 8.1に対応いたしました。

 2)重要
  
@ Ver.3.0.0.0より、旧製品であるHG/WEB Defenderとの
   互換性がなくなりました。
   上記変更により、HG/WEB Defenderライセンスおよび
   <Param>タグの使用ができなくなります。


   ※サーバの設定変更が必要な場合がありますので、
     既にご利用されているお客様は、ご利用前にご一読
     をお願い致します。

   ※HGSEALED for Web VFSをご利用の場合は、Ver.1.3.0
     へのアップデートが必要です。
   ※HG/WEB Defenderのライセンスの場合は、
     HGSEALED for Web用のライセンス発行が必要です。


 3)機能追加・変更
  @ Windows 8 / 8.1に対応しました。

 4)問題修正
  @ ユーザ環境でHGSFWBNav.xmlが取得出来ずタイムアウトし、
    No51042エラーが発生する問題を修正しました。
     (NaviControl版のみ)
  A ハミングヘッズ社SePインストール環境で、
    インストール時に自動ログオフが発生する問題を
    回避しました。
  B Document Securityがインストールされている環境で
    mmcの起動ができない問題を回避しました。
  C Windows Vista/Windows 7環境にてガジェットを使用している場合、
     ガジェットが正しく表示されない等の描画問題を修正しました。
  D シャットダウンスクリプト実行時に、サイレントインストールが
    実行できない事象について、32bit OS環境のみ対応いたしました。
  E Internet Explorer 7環境にてInternet Explorerを終了すると
    エラーが発生する問題を修正しました。
  F アップデートインストール時に、稀にサービスが
    登録されない問題を修正しました。

 5)制限事項追加と解除
  @ Windows 8 以降の Modern(モダン)UI での制限を追加しました。
  A Windows 8 / 8.1 ではIEのページ遷移時の仕様が変更となったため、
    NaviControl版での「閉じる」抑止ページを表示中であっても
    タブが閉じられます。
  B Windowsのスタートアップスクリプト、及びシャットダウンスクリプト
    でのサイレントインストールについては、弊社ではサポート致しません。
    シャットダウンスクリプト条件のみ32bit版Windowsで動作する事は
    確認しております。
  C HGSEALED for Web のアンインストール後に、OSの再起動が
    必要になります。
  D HGSEALED for Web のアップデートインストール後に、OSの再起動が
    必要になる場合があります。

  ライセンス再発行手続きについて】
   以下の「申込書ファイル」をダウンロードしていただき、記入、押印の上
  以下へ送付をお願い致します。
  ライセンス再発行は、3営業日程度かかりますのでご了承ください。

   HGSEALED for Web使用許諾申込書(製品版) Word形式 約85キロバイト
   ※右クリック→対象をファイルに保存でダウンロードしてください。


   〒330-0851 埼玉県さいたま市大宮区櫛引町1丁目72-2
   TEL : 048-654-2143 / FAX : 048-654-2142

    (株)ハイパーギア ライセンス発行担当宛

 2.ご提供方法
  
ダウンロードページよりダウンロードしてください。



[お問合せ先]
(株)ハイパーセキュア サポート担当

TEL:03-5225-6513 / FAX:03-5225-6512

※お問い合わせ際には、お手数ですがお客様の会社名、ご担当者様名を
 お伝え頂きますようお願い致します。



 Copyright HyperSECURE, Inc. All Rights Reserved 個人情報保護ポリシーについて