HGSEALED for Webサポート情報

更新日:2012/05/22

 


HGSEALED for Web Ver.2.3.1.0リリースのご案内

■公開日

 2012年05月22日(火)

■バージョンアップ内容 (Ver.2.3.010以降の対応内容)


 1.機能追加

  1)仮想デスクトップ環境での保護ページ表示に対応致しました。

 2.障害修正

  1) Flash操作制御が有効にならない場合がある問題に対応致しました。
  2) アップデートインストール時に古いバージョンのインストーラの情報が「プログラムの追加と削除」に残る問題に対応致しました。

 2.制限事項

  1) Navi Cintrol管理者マニュアルに以下の制限事項を追加しました。
   UAC(ユーザアカウント制御)が有効でIE8/9の保護モードを有効にした状態でブラウザの閉じるの抑止操作を行っている場合、
   お気に入りやツールバー上のボタンなどからのページ遷移が抑止される場合があります。
   この現象が発生するとIEを終了することができなくなります。
   具体的な条件は次のとおりです。

    IEのセキュリテイ設定で、インターネットゾーン、イントラネットゾーン、信頼済みサイトに、
    それぞれ異なる保護モード、非保護モードの設定が割り当てられている状態で
    @保護モードのゾーン→A非保護モードのゾーン→B保護モードのゾーン、
    または
    @ 保護モードのゾーン→A保護モードのゾーン→B非保護モードのゾーン
    という遷移を行う際、Aの時点でお気に入りやツールバー上のボタンなどから行う遷移先がBのゾーンである場合発生します。

   【対処方法】
    1)IEが終了できない場合は、ログオフするか、タスクマネージャに表示されるiexplorer.exeを 全て強制終了します。
    2)IEのインターネットオプションから、イントラネットゾーンと信頼済みサイトの保護モード設定を、
     インターネットゾーンの保護モード設定と合わせてから再度使用してください。
     すべてのゾーンの保護モード設定が同じであれば、この問題は発生しません。

 3. Ver.2.0.0.0 以降で、ライセンス対象URL の内容により、ライセンスエラーが発生する場合がある問題を修正しております。
     ※全てのURL で発生する訳ではなく、ライセンス対象URL の内容に依存します。現在ご利用に問題ないお客様でも、
      ライセンスの再発行を受けた場合は、本バージョン以降にバージョンアップが必要な場合があります。
      ライセンス再発行時に、問題発生するケースか否かをご連絡いたしますので、
      該当の場合はVer.2.1.1.2以降をインストールしてください。

 4.英語環境でご利用になる場合

   Ver.1.1.0.1よりWindows XP, Windows Vista, Windows7の英語版に対応しております。
   Ver.2.1.0.0 より中国語環境に標準対応しております。

   ※Ver.1.0.x.xで発行したライセンスをご利用のお客様が英語環境でご利用になる場合は、
     ライセンス再発行が必要となります。

   ライセンス再発行手続きについて】
    以下の「申込書ファイル」をダウンロードしていただき、記入、押印の上、以下へ送付をお願い致します。
    ライセンス再発行は、3営業日程度かかりますのでご了承ください。

    HGSEALED for Web使用許諾申込書(製品版) Word形式 約85キロバイト
    ※右クリック→対象をファイルに保存でダウンロードしてください。


    〒330-0851 埼玉県さいたま市大宮区櫛引町1丁目72-2
    TEL : 048-654-2143 / FAX : 048-654-2142

     (株)ハイパーギア ライセンス発行担当宛

 4.ご提供方法
   
ダウンロードページよりダウンロードしてください。



[お問合せ先]
(株)ハイパーセキュア サポート担当

TEL:03-5225-6513 / FAX:03-5225-6512

※お問い合わせ際には、お手数ですがお客様の会社名、ご担当者様名を
 お伝え頂きますようお願い致します。



 Copyright HyperSECURE, Inc. All Rights Reserved 個人情報保護ポリシーについて